1. 備えあれば憂いなし!アフターピルのアイピルを通販で購入   >  
  2. アイピルの服用法

アイピルの服用法

手のひらの上に錠剤

緊急避妊薬のアイピルが通販で手に入れる事が出来るようになり、万が一のために常備している女性が増えてきています。正しい服用法の知識を身につけていきましょう。

まず、アイピルは避妊に失敗した時のための緊急薬である事を念頭に置いてください。排卵を遅らせ、強制的に生理を起こさせる事で避妊しますが、副作用もあり女性の体へ負担をかけてしまうものであります。

「アイピルがあるからコンドームなしでセックスできる」という認識を持ってしまうことはあまり良い事ではありません。

アイピルはあくまで緊急用であり、常用して良い薬ではないからです。低用量のピルであれば正しく服用する事で副作用もアフターピルと比べて少なく、避妊効果があります。低用量のピルは生理周期を整え、月経前症候群などの症状の緩和もしてくれるので、生理周期が不安定な人や生理痛などが酷い人が服用する場合もあります。低用量のピルは連続して飲む事で効果が得られるので緊急避妊薬としては使えません。こちらも認識を誤らないようにしましょう。

アフターピルのアイピルの服用は時間との勝負。性行為から服用までの時間が早ければ早いほど避妊成功の確率が上がります。時間は72時間以内に1錠を水かぬるま湯で服用しましょう。また、避妊の効果を上げたいからといって、飲む量を増やす行為だけは絶対にやめましょう。何錠飲んでも避妊の効果は変わらないですし、副作用を強くしてしまうだけなので体への負担が大きくなります。

グレープフルーツや豆乳は薬の副作用を強めてしまう事があるようです。過剰に摂取しなければ問題ないですが、薬の効果を最大限に発揮したいのであれば避けた方がベターでしょう。